充放電検査装置をご存知ですか

充放電検査装置をご存知ですか

私達の生活に密接に関わっている携帯電話やスマートフォンは、今では必要不可欠なものになりました。

バッグやポケットに入れてどこにでも持っていく事ができ、時には最新情報をその場で手に入れて事ができる、とても便利な道具です。

でも利用するときは決められたルールや最低限のマナーは守って他の人の迷惑にならないようにして使用して下さい。

とても便利な携帯電話やスマートフォンですが唯一の弱点は、バッテリー電池の残量です。

同時にいくつかのアプリを使用したり高度な機能のサービスを使用したりする事で、バッテリー残量の消化が進み、使用できなくなってしまったという経験は誰にでもあると思います。

そこで、少しでも高性能なバッテリー電池を開発するために充放電検査装置が使用されているのです。

この充放電検査装置はリチウムイオン電池の充電・放電の性能を調べて高性能で安全な物を供給する重要な仕事を受け持っています。

だから、私達は安心して携帯電話やスマートフォンを使用する事ができ、便利なサービスを利用する事ができる事になっています。

私の会社では充放電検査装置を使用しています

私はリチウムイオン電池を開発する部署で働いています。

リチウムイオン電池はスマートフォンやパソコン、そして電気自動車などに利用されていて、よりコンパクトなサイズでより高性能を求められるようになってきました。

リチウムイオン電池の開発には充放電検査装置が使用されます。

この装置は、開発したリチウムイオン電池を充電したり放電したりして正常に働いているかを確認すると共にその安全性もチェックしています。

これから未来に向けて、新エネルギーとしてのバッテリー電池は、その使用分野がますます広がっていくと考えられ、充放電検査装置の需要も益々増える事になると思います。

現在のところ私の担当はスマートフォン用のバッテリー電池の開発で1回の充電速度の短縮化と長時間使用の実現という難題に取り組んでいます。

便利な充放電検査装置

二つの難題がクリアできても、バッテリーの寿命がどの程度あるかという事も求められています。

その為、常に新しい技術開発のために充放電検査装置を使用する工程はとても重要です。